男子チームスタート!
男子部員の募集を開始して約2年、ようやく都小連の大会に出場できるまでになりました。まだまだできないこともたくさん!4年生以下だけのメンバーなので当然です。
これから少しずつ成長して、まずは都大会出場を目指します。
一緒に頑張ってくれる仲間を大募集中です!


平成30年7月12日

 全日本小学生大会東京都大会準優勝!
第38回全日本バレーボール小学生大会東京都大会が開催されました。
鷹番は、苦しみながらも決勝進出を果たしました。
これに勝てば全国!という試合でしたが、惜しくも夢かなわず、準優勝に終わりました。
でも、ここまでみんなで頑張り、東京の決勝までたどり着いたことは、本当に立派だったと思います。
また、今回この決勝の景色を見た下級生たちが来年ここを目指してくれると思います。

平成30年7月1日

 ミカサ杯教育大会都大会ブロック優勝!
ミカサ杯教育大会都大会最終日、ブロックの決勝戦だけが行われ、ブロック優勝ができました。夏のシード権獲得です。
子供たちは、きつい場面になっても笑顔で声をかけ続け、よく粘り抜きました。
まだまだ始まったばかりのチームですが、これからさらに頑張っていきます!

平成30年3月19日

 ミカサ杯教育大会都大会一日目突破!
新チーム最初の大会となるミカサ杯教育大会都大会、無事初日を突破し、二日目に勝ち残りました。
都大会で力を発揮するのは大変なことです。
特に初戦は緊張感いっぱい。
なかなか乗れないチームでしたが、流れを引き寄せたのは、ピンチサーバー2人の強気なサーブでした。
みんなで頑張って、みんなで活躍することを目標に作ってきたチーム、レギュラーだけじゃなく、後から入る子の力で勝ち抜くことができたのが一番嬉しいことです。

平成30年2月27日

 東京新聞杯都大会31年連続出場!
東京新聞杯都大会31年連続出場を優勝で決めました。
31年目は、卒業生の娘が2人もコートに立っており、感慨深いものがありました。
6年生1人のチームですが、その1人の6年生のために下級生たちがみんなで頑張ってつかんだ優勝です。自分のためだけではなく、誰かのために頑張ることも大きな力になりました。
都大会でもその気持ちを忘れずにみんなで頑張ります!

平成29年10月17日

 目黒区大会
年4回行われている目黒区大会。
今回は、女子ABCと男子、鷹番から4チームがエントリーしました。
女子Cチームと男子チームにとっては、貴重な試合経験です。
なかなか上手くいかないプレーばかりですが、悔しがったり、ナイスプレーができて大喜びしたり、そんな一つ一つの経験がこれからの成長につながりますね。
決勝は、鷹番女子AB対決になりました。

平成29年9月11日

 大島合宿
今年も夏合宿は伊豆大島に行ってきました。
この合宿だけは、半分練習、半分は遊びです。
今回は5名の男子部員も初参加!どうなることかと思いましたが、男子の積極性に女子がいい感じで引っ張られていました。
そして今年は、この大島に新島、神津島のチームも参加してくれ、一緒に練習したり、試合をしたり、普段なかなかできない交流ができました。
4チーム合同のバーベキューも大盛り上がり!この夏の忘れられない思い出になったと思います。

平成29年8月21日

 ファミマカップ支部大会優勝!
ミカサ杯に続き、ファミマ支部大会も優勝できました!
高さのないチームだけに、全員の集中力と我慢が必要です。
決勝戦は、何度も負けを覚悟する場面がありましたが、誰一人とあきらめることなくプレーできたことで、最後に流れがきました。
嬉しい嬉しい、そして立派な優勝だったと思います。
都大会も頑張ります!


平成29年6月13日

 小布施遠征
毎年恒例の長野県小布施春季錬成会に参加してきました。
この錬成会、北は岩手県から南は京都まで各都府県のトップチームが参加しています。
まだまだ力のない今年の鷹番ですが、持ち前の粘り強いバレーを展開し、どのチームと対戦しても簡単には負けません。見応えのあるラリーがたくさんありました。しかしどうしても決定力のなさから、最後は押し切られてしまいます。
課題はたくさん見つかりましたが、自分たちの目指すバレーができるようになってきたのは大収穫でした。

平成29年5月1日

 3名が巣立ち
6年生の送別会を行いました。
卒業DVD鑑賞、卒業文集朗読、父母・指導者からのメッセージ、卒業証書授与、記念品贈呈等々、毎年6年生の送別会は、盛りだくさんの内容で行っています。
巣立っていく6年生のために、またそれを送る下級生にとっても、この一日は、貴重な時間となります。
涙と笑顔と、大変いい送別会になりました。

平成29年3月

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7
[管理]
CGI-design